卵の管理に必要な物品

メダカ副業において、卵の回収率や孵化率はとても重要である。

産卵床または網

もっとも一般的な浮かべるタイプの産卵床。枝分かれしている足の部分に、メダカが卵を産みつける。このタイプの産卵床は自作することも可能。

セリアで販売しているプールスティックを輪切りにして、切れ込みを入れた不織布たわしを丸めて穴に差し込めば完成だ。自分で作ると1個10円ほどで済む。

メダカの腹から指で直接卵を採るなら、タモ形状の網が使いやすい。

大型のスポイト

底に落ちている卵は大型のスポイトがあれば回収できる。

孵化容器

孵化容器は特にオススメといったモノは無い。100円ショップで適当なサイズのタッパーを探してくればOK。

メチレンブルー

無精卵の卵を早期に見つけて除去するために必要。

Copyright© 続サラ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.