スーツ以外の快適なアイテムを考えるサイト

IN SUIT

ロングホーズ

box408のロングホーズ|リーズナブルでお財布に優しい靴下

https://metsatsu.com

ロングホーズは、ビジネスマンには欠かせない靴下です。膝下までの生地はスネを隠すことができますし、ずれ落ちてくる心配もありません。

しかし、ちょっとマイナーな分野なので、スーツや革靴のようにどれが良いのかよく分かりませんよね・・・

 

そこで、今回はbox408のロングホーズについて紹介していきます!

 

有名どころのロングホーズともなると、安くても1足1,000円以上はします。高いモノだと、2,000円を超える場合も・・・

しかし、box408のロングホーズは1足680円で販売されているのです!まだ給料が少ない若者や、家族を養う30代には助かるアイテムですよね。

ただ、実際の履き心地や機能性が劣っていては困ってしまいます。というわけで、今回は実際に履いてみた詳しいレビューをしていきます(^^♪

box408(ボックスヨンマルハチ)は靴下の通販ショップ

box408は、インターネットで靴下を販売している業者です。楽天市場、Amazon、ヤフーショップなど、数多くの媒体があります。

店舗がないためか非常にたくさんの種類を販売しており、子供向けのラインナップも充実しています。まとめ売り(ピンク系など)もあるので、小さなお子さんがいる家庭でも重宝しそうです。

box408のロングホーズのレビュー

そんなbox408ですが、ビジネス用のロングホーズの販売もあります。冒頭でも紹介しましたが、1足680円はすごく安いです。しかし、心配なのはその性能ですよね。

それでは、box408のロングホーズの詳細を見ていきましょう!

スペック

今回購入したbox408のロングホーズは、以下のスペックとなります

 

  • 色:ブラウン
  • サイズ:25-27cm
  • 生地:綿、ポリエステル、ナイロン、ポリウレタン
  • 価格:680円
  • 製造:中国製
  • 購入:Amazon

 

つづいて、商品を詳しくみていきましょう。

ふくらはぎから足首にかけて、特に変化のないストレートな形状です。

コチラは福助が販売する『SHAPERS』というロングホーズです。この商品は着圧の強さをウリにしていますが、靴下の形状ひとつでここまで違うモノなんですね。2,000円以上するので、それなりの価格設定ですが・・・(^^;)

 

着圧が強いロングホーズなら福助▼

着圧が凄い!
福助のロングホーズ|SHAPERSの着圧がここまで凄いとは・・・

社会人になると、スーツや革靴など色々とこだわりが出てきますよね。若いうちはそういった外観を気にすることが多いですが、年齢を重ねるにつれて靴下や下着など細部へのこだわりも出てきます。 しかし、靴下って何 ...

続きを見る

 

膝下までの長さは、約42cmです。

足底の長さは、約22cmでした。

履き口は少しすぼまっていますが、長さはそれほどありません。

つま先部分はキレイな造りとなっています。

使用前の注意点

購入時の靴下は金具で固定されているので、無理に引っ張らないように気を付けましょう。メーカーによって糸で固定されていたり、両方で固定されていたり、固定されていなかったりします。

生地の厚さ

生地の厚みをチェックするために壁に透かしてみましたが、反対側が見えることはありません。

足底部分も同様です。

この写真は、2つのメーカーのロングホーズを一緒に透かして見たところです。左側のロングホーズは『ハリソンのエジプト綿』なのですが、生地がとても薄いのがお分かり頂けると思います。

革靴にピッタリ合わせたい方にはオススメです。

 

革靴に干渉しない薄手の靴下▼

薄い!
ハリソンのロングホーズ|生地が薄くて革靴に合わせやすい靴下

革靴に合うビジネス用の靴下って、意外と選ぶのが難しいですよね。ついつい、ユニクロやイオンなどの有名店で済ませてしまいます。   ハリソンという会社の靴下に出会うまでは、私もその1人でした。 ...

続きを見る

 

履き心地とサイズ感

実際に履いてみると、少しゴワゴワとした肌触りです。私の場合、色々なメーカーと同時に比較しているのでよくわかるのですが、box408だけを履くなら気が付かないレベルだと思います。

私の足の実測は、約24cmです。

購入したサイズは25-27cmでしたが、少し生地が余る感じがします。実際、足の甲部分にたわみができていますね。

コチラは、タビオ(左側・右足)のロングホーズと比べてみた写真です。タビオの方はたわみなどなく、キッチリとしたサイズで履けていることがよくわかります。

 

初心者におすすめのタビオ▼

初心者向け!
タビオのロングホーズ|着圧、生地の厚さが程よく状況を選ばない靴下

あなたは仕事にどんな靴下を履いていきますか?3足980円などの、低価格帯の靴下でしょうか?確かに安くて良いですよね。私も昔はよく購入していました。 ですが、安い靴下というは耐久性は低く、履き心地も悪い ...

続きを見る

 

足首からふくらはぎに関しても、少しだけ生地が余りました。ですが、足底ほど気になるレベルではありません。

実際に仕事に履いていってみたところ、蒸れやすさを感じました。ズボンのまとわりつきは少しありますが、30歩ほど歩けば大体は解消されます。

 

3選!
ロングホーズが引っかかる|まとわりつかないメーカーを3社紹介

ロングホーズは膝下までの長い靴下なので、ビジネスの場面では必須といっても過言ではないアイテムです。しかし、ズボンの裾が靴下にまとわりつきませんか?上記写真のようになった方は多いはず。 私はハリソンのロ ...

続きを見る

 

気になったところ

価格が安いので、どうしても技術的な部分が気になります。よくよく見ると、糸が飛び出しているところがありました。

つま先部分の縫い目も、よく見ると粗さが気になりますね。しかし、これに関してもその他のロングホーズと比較したから気になるのであって、box408のロングホーズだけを持っているなら分からないと思います。

box408のロングホーズの口コミと評判

それでは、他の方の口コミと評判を紹介していきます。

スーツの生地と相性悪いのか、座って立つと裾が上がってしまっていて、歩いていても裾が落ち切らない。スネが見えてみっともないのを防止したかったのに、今度は裾が上がったままでみっともない。靴下単体で、履いた感じはサイズ感も良かったし、ずり落ちてくることも無かったけど、結果的にみっともない状態になるのでまるで意味がなかった。

引用:Amazon

当方、履き心地にはうるさく、散々色々なハイソックスを試してきましたが、この商品はかなり高得点をつけてあげたいと思います。一番気に入っているところは、1日履いていてもずり下がってこないということです。人によっては締め付けがきついと感じるのかもしれませんが、とにかくずり下がらないのでストレスがありません!

引用:Amazon

1足購入し使用感確認後、追加購入しました。1足を隔日でやく2週間という生地にとってはハードな環境で約10回程度使用しましたが多少の毛立ちはあるものの、ヘタレも無く十分な耐久性が見込めると判断しました。

引用:Amazon

▶もっと詳しい口コミはコチラ

 

box408のロングホーズの取扱い店舗

実店舗での販売を検索してみましたが見つかりませんでした。box408の商品はAmazon、楽天市場、ヤフーショッピングなどで取り扱いがあります。

box408のロングホーズのメリットとデメリット

それでは、box408のロングホーズのメリットとデメリットをまとめてみます。

 

メリット
  • とにかく安い
デメリット
  • 肌触りがごわついている
  • ワンサイズしかないので生地が余るかも
  • 製法が少し雑なところがある

 

アツギもリーズナブル▼

安い!
アツギのロングホーズ|洒落男シリーズの着圧は程よく価格も安い靴下

外回りの仕事などで歩く機会が多いと、足がとても疲れますよね。少しでも足の疲れを軽減させるには、着圧の強い靴下を履くのがおすすめです。 でも、一体どの靴下を買ったらいいのか・・・   そこで、 ...

続きを見る

 

まとめ

以上、box408のロングホーズ|リーズナブルでお財布に優しい靴下についての紹介でした!

良いロングホーズを買うとなると1足2,000円以上しますが、box408なら1足680円で購入することができます。

履き心地やサイズ感など、他メーカーのロングホーズと比較すると劣りますが、価格から考えてコスパが良いのは間違いありません。とにかく安く済ませたい方は、box408で決まり!

 

 

どのロングホーズを買ったらいいのか・・・?

ビジネスアイテムの花形といえば、スーツや革靴です。どうしても靴下は置き去りにされがちです。そのためか、ビジネスソックスについての詳しい情報はあまり出てきません。そこで・・・

 

IN SUIT
5社のロングホーズを購入して履き比べてみました!

 

すると、同じロングホーズなのに各社で大きな違いがあることがわかりました。詳しくまとめていますので、ぜひロングホーズ選びの参考にしてください!

 

5社比較!
オススメのロングホーズ5選|ビジネスマンの靴下はこれで決まり!

IN SUIT『それなら・・・』ということで、自分で調べてみることにしました!   ロングホーズ自体がマイナーですが、その中でもメジャーな5つのメーカーのロングホーズを履き比べてみることに。 ...

続きを見る

 

-ロングホーズ

Copyright© IN SUIT , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.