残念ながら、この教材はすぐには販売しません

ここからは『メダカ繁殖ビジネス』という教材について紹介していきます。

ですが、このページをご覧いただく方の大半にとって、この教材は高額だと感じるはずです。

 

教材の価格は29,800円となります。

 

ちなみに、私は紹介している立場なので、教材の価格は変動するかもしれません。需給バランスです。購入希望者が多ければ高くなるでしょうし、販売が一時中止になるかもしれませんのでご了承ください。

で、こういった高額な教材というのは、購入者のレベルが低いと不幸な結果になることが多いです。そのため、すぐには販売ページをご案内しません。まずは、私のメダカ副業経験をしばし語って、あなたのビジネスマインドをレベルアップさせていきます。

とはいえ、実力の開示無しで信用してもらうのも無理だと思うので、直近の売上を公開します。

その時の流行やシーズンによるメダカ需要によって売り上げは変動しますが、10万円を下回る月はあまりありません。冬場でも売れます。ちなみに、私のメダカ副業&飼育歴は1年半ほどです。

お金を稼ぐのは簡単ではありませんが、メダカの販売は難しい専門知識が不要なので、やる気があればなんとかなります。私のように稼げるようになりたいという気合のある方だけ、この先を読み進めてください。

 

この時点で『高すぎ!』『生意気だ!』と思った方は、以下のボタンをクリックしましょう。Googleのトップページに飛びますので、別の副業をお探しください。お互いに時間は大切にしましょう。

やっぱやめる人はコチラ

 

もちろん私はこの教材を購入して、メダカ副業を軌道に乗せました。買って良かったと思っているのでポジショントークもしますが、『これは厳しかったな』という点についても包み隠さずお伝えできればと思います。

新たな副業を求めて・・・

私は副業が趣味で、メダカで稼ぐ前はブログで稼いでいました。このブログも複数運営しているうちの1つです。ぶっちゃけトークをすると、当サイトはほったらかしで毎月1万円くらいの利益になっていますw

あと、売電もやっているので、調子の良い時期は副業のほうが本業の月給より稼ぐこともありました。

でも、ブログってGoogleのさじ加減ひとつで、翌月から収益が半分になったりします。実際に私のブログも同様の道を辿り、収益は激減しました。

そんな中、自分で収益コントロール可能な副業を探して、たどり着いたのが物販でした。でも物販っていうのは回転上げてなんぼの世界で、商品選定から発送までけっこう手間を要します。

商品仕入れの初期費用も高額ですし、売れなければ赤字です。サラリーマンのサイドビジネスとしては、時間に見合う収益を上げられませんでした。

そこで、それらの課題をクリアできる物販は【繁殖ビジネス】だと考えて、色々な生き物を調べていました。繁殖系は少ない投資で無限に在庫を増やせますからね。

繁殖ビジネスにも種類がある

繁殖ビジネスにも種類がたくさんありますが、メジャーなのは以下の3つです。

 

  • 水生生物
  • 昆虫
  • 植物

 

どれも郵送にて、商品を発送することができます。犬や猫などの動物はちょっとハードルが高すぎました。

昆虫はあまり興味がなかったので、水生生物のメダカと植物の多肉系を同時にスタートさせました。

いくつもトライするってのは大切です。私は20個以上の副業にトライして、今でもやってるのはメダカ、ブログ、売電の3つだけですからね。

なぜメダカを選んだのか?

さて、メダカと多肉植物を同時に始めたんですが、多肉植物はすぐに中止しました。なぜかというと、成長に時間がかかったんです。

メダカは短期間でたくさんの卵を産んで商品を増やせましたが、多肉植物はいっこうに増えない・・・

このように【実践してみてどうだったか?】っていうのはとても重要です。要するにトライ&エラーを繰り返して成長していくわけです。

こういったマインドを持っていない人は、失敗を他人のせいにするのでやめておいたほうがいいですね。

 

やっぱやめる人はコチラ

 

次のページでは、初めてメダカを買ってからの3ヶ月間について語っていきます。

 

\ 誰でも失敗はする? /

3ヶ月間の出来事はコチラ

※売り上げは立ったのか?

Copyright© 続サラ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.